置き換えダイエットの人気商品8選!種類の選び方や成功のコツを紹介! 

置き換えダイエットやっているとか聞いたことありませんか?? 

置き換えダイエットとは、普段の食事をカロリーの低いダイエット向き食品に置き換えるダイエット方法のこと。 

各社から食事系やお菓子系、ドリンク系などさまざまな商品が販売されています。 

商品が豊富な分、満足感を得ながら痩せるためには、どのような食品と置き換えればよいのかと悩まれる方も多いのではないでしょうか。 

そこで今回は、置き換えダイエットにおすすめの商品をカテゴリ別に紹介していきます。 

ダイエット食品の選び方やダイエットを成功させるためのポイントもお伝えしますので、ぜひ参考にご覧ください。 

置き換えダイエットを成功させるポイント 

置き換えダイエットでは、朝・昼・晩のうち1食を低カロリー食品に置き換えます。 

「手っ取り早く痩せるために、3食全部ダイエット食品に置き換えれば良いのでは?」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、これはNGなダイエット方法です。 

ダイエット食品は低カロリーで量も少なめなので、毎食使用すると1日に必要な栄養を補えず、体調を崩してしまう可能性もあります。 

無理なダイエットを続けると、体は飢餓状態になったと思い込み、できるだけカロリーを消費しない“省エネモード”に入ってしまうのです。 

順調にダイエットを進めていくためにも無理はせず、置き換え時以外はしっかり栄養をとりましょう。 

置き換えダイエット食品の種類 

置き換えダイエット食品は、各社からさまざまなタイプが販売されています。 

今回は、ドリンク系・お菓子系・食事系・スープ系の4種類についてご紹介。 

飽きずに継続するためにも、自分好みの商品をいくつか用意しておきましょう。 

【ドリンク系】甘いものを手軽に摂取したい方におすすめ! 

メリット デメリット 
・ダイエット中も甘いものを飲める ・混ぜるだけで完成する 
・低カロリーかつ低糖質 
・量が少なめ 
・食事系より満腹感が少なめ 

スムージーやプロテイン、シェイクなど、忙しい朝にでも手軽に取り入れられるのがドリンク系です。 

甘めの味付けになっているものが多いため、ダイエット中でも甘いものを飲みたい人におすすめ。 

デメリットとしてあげられるのは、食事系のものに比べると量も少なめで、噛むこともないため、満足感が得られにくいという点です。 

ただし、ドリンク系でも満腹感を得られるように、食物繊維を豊富に含むなど工夫されている商品もあります。 

また、カロリーと糖質が低いものが多いので、低カロリー・低糖質を重視している方にもおすすめです。 

【お菓子系】甘いものを我慢したくない方におすすめ! 

メリット デメリット 
・ダイエット中も甘いものを食べられる ・そのまま食べられる 
・持ち運びにも便利 
・量が少なめ ・満腹感が少なめ 

お菓子系のダイエット食品には、食物繊維が豊富なゼリー、タンパク質を手軽に摂れるビスケット、プロテインバーなどがあげられます。 

低カロリーでありながらも、お菓子を食べたという満足感が得られるので、甘いもの好きの方におすすめです。 

また、お菓子をよく食べる方がダイエットで無理に我慢すると、ストレスが溜まって暴飲暴食に走ってしまうことも考えられます。 

普段からついつい間食してしまうという方は、おやつ感覚で食べられるダイエット食品を用意しておくとよいでしょう。 

【食事系】満腹感を重視している方におすすめ! 

メリット デメリット 
・食事を楽しめる ・満腹感を得られやすい ・種類が豊富で飽きにくい ・お湯や電子レンジが必要 

米類、麺類などの食事系ダイエット食品は、食べ応えや満腹感を求めている方におすすめです。 

具材には、こんにゃくや玄米などが使われているため、咀嚼による満腹感が得られます。 

また、各社から和食・洋食・中華とバラエティー豊富に商品が出ているため、他のダイエット食品に比べても、飽きることなく食事を楽しめるでしょう。 

【スープ系】食事感と手軽さを求めている方におすすめ! 

メリット デメリット 
・お湯を注ぐだけで完成する ・低カロリーかつ低糖質 ・体を温められる    ・食事系よりは満腹感が少なめ   

簡単に食べられて、甘くないダイエット食品をお探しの方にはスープ系がおすすめ。 

お湯を注ぐだけで完成するので、忙しいときにも手軽に食べられます。 

具沢山のもの、具なしのものがありますが、スープ自体にとろみがあれば、どちらであっても満腹感を得られやすいです。 

また、寒い時期には体を温められるというメリットもあります。 

置き換えダイエットおすすめ商品8選 

ここからは、各カテゴリの中でおすすめのダイエット食品を紹介していきます。 

飽きずにダイエットを続けるためにも、自分の生活と好みに合った商品をいくつかピックアップしてみましょう。 

ドリンク系 

IDEAスムージーシリーズ 

2種類の食物繊維、グルコマンナンとサイリウムを配合して、1杯78kcalと低カロリーでありながらもボリューム感抜群。 

146種類の野菜と160種類からの酵素を抽出しているため、食物繊維に加えてビタミン、ミネラルもたっぷりです。味は5種類で、水以外にも牛乳、ヨーグルト、豆乳と混ぜても美味しくいただけます。 

バンビウォーター スーパーフードスムージー 

アグアへやアサイー、クコなど5種類のスーパーフードを使用した栄養たっぷりのスムージー。 

ドリンク系の中でも、フルーティーなものをお探しの方におすすめです。 

1杯たったの16.46kcal(ピーチマンゴー味)なので、昼食を1食置き換えただけで10㎞ランニングしたのとほぼ同じカロリーをカットできます。 

お菓子系 

アサヒグループ食品 スリムアップスリム ダイエットケア果実ゼリー 

牛乳を混ぜるだけで、1食約170kcalの美味しいゼリーが完成する置き換えダイエット食品です。 

コラーゲン、乳酸菌、ヒアルロン酸、ビタミン、食物繊維などの栄養&美容成分を摂取できます。 

デザート感覚で食べられるので、ダイエットの息抜きとしてもおすすめ。 

アサヒグループ食品 リセットボディ 乳酸菌ビスケット 

乳酸菌と食物繊維を豊富に含んだダイエット向けビスケット。 

ダイエット中は栄養不足により、便秘気味になってしまうこともありますが、乳酸菌と食物繊維には整腸作用も期待できます。 

一袋あたり88kcalでも、豆乳の甘みも自然に感じられるビスケットです。 

食事系 

アサヒグループ食品 リセットボディ発芽玄米入りダイエットケア雑炊5食セット 

1セットに雑炊×3、リゾット×2の合計5食入っているので、バリエーション豊かな食事を楽しみたい方におすすめ。 

各種1食あたり80kcalと低カロリーですが、発芽玄米によって食べ応えもしっかり感じられます。 

カゴメ 糖質想いのミートドリア 

1食あたり233kcal、糖質量33.1gまで抑えられた置き換えダイエットの強い味方です。 

ミートドリアときくと、ダイエット中には食べられないもののように感じられますが、押し麦や大豆クリームを使用することで大幅にカロリーと糖質量をカットしています。 

スープ系 

アサヒグループ食品 スリムアップスリム コーンスープ 

お湯を注いで完成するコーンスープタイプのダイエット食品。 

タンパク質や乳酸菌、食物繊維などの栄養素が豊富なことに加えて、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も配合しています。 

カロリーは1食145kcalですが、味は濃厚で通常のコーンスープと変わりなく美味しいと評判です。 

チュチュル 美活プロテイン 温活ダイエットスープ 

チュチュルの温活ダイエットスープは、1食27~60kcalと低カロリーのダイエット食品です。 

5種類のスープがセットになっているため、さまざまな味を楽しみたい方にもおすすめ。 

通常のスープと比べると薄味にはなりますが、豊富な食物繊維で満足感をアップしています。 

無理は禁物。栄養を摂りながら置き換えよう 

関連記事

「朝はなんだか食欲が湧かなくて」とつい朝食を抜きがちな人が若年層は半数に上るようですが、実はダイエットを成功させる上で、朝食が大切な鍵を握ることをご存じですか?  ・お酒を飲むのが好きで、夜飲みすぎて朝は全く食欲が[…]

関連記事

「いろいろなダイエット方法を試したけど続かない」 「食事制限をするダイエットはきつい」と感じてダイエットを諦めてしまったことはないでしょうか。 できることなら「楽して痩せたい」と、誰もが持続しやすいダイエット方法を探し[…]

まとめ

今回は置き換えダイエットについて、食品の種類や選び方、おすすめの商品について紹介していきました。 

どのダイエットにも言えることではありますが、過度な食事制限は禁物です。 

置き換えれば置き換えるほど痩せると考えて、2食以上をダイエット食品にすると必要な栄養素が不足してしまいます。 

健康的に痩せるためにも、不足しがちなタンパク質やビタミン、食物繊維などを十分に摂取しながら置き換えていきましょう。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩おすすめはこちら⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩