当サイトでは、アフェリエイト広告を利用しています。

大谷翔平選手がニューバランスと契約した理由や実際に使用しているモデルを紹介 

2023年1月、大谷選手が世界的企業であるニューバランスと長期用具契約を結んだことが話題となりました。 

大谷選手が契約ブランドを変更したことやグローブのイメージが無いニューバランスが契約先なことに驚いた人も少なくはないはずです。 

この記事では大谷翔平選手がニューバランスと契約した理由や実際に使用しているモデルの紹介などをしていきます。 

大谷翔平選手をUNEXT「SPOTVパック」で見よう!実質800円でMLBに所属している日本人選手中心に放送

関連記事:大谷翔平選手の年俸推移やドジャース移籍後の年俸について

元々はアシックスと契約していた 

大谷翔平選手は高校時代からアシックスを愛用メーカーとして使用しており、プロになった2年後の2014年にアドバイザリースタッフ契約したことも話題になっています。 

花巻東高校時代からアシックスを使っていることは有名で、アドバイザリースタッフ契約後はしっかりとサポートまでしてもらっていますね。 

そんな長年愛用していたアシックスから2023年の始めにニューバランスへと契約変更したことを発表し、話題となりました。 

Amazonで買える大谷翔平グッズはこちらから

大谷翔平選手がニューバランスと契約した理由 

大谷翔平選手がアシックスからニューバランスへと契約変更した理由としては以下があります。 

・MLBへの挑戦のため 

・ニューバランスと考え方が合致したため 

・体のサイズが大きく変化したため 

MLBへ挑戦するためやニューバランスと考えが合致したこと・体のサイズが大きく変化したことといったものですね。 

ここからは、上記の大谷翔平選手がニューバランスと契約した理由について、より詳しい内容を記載させていただきます。 

MLBへの挑戦のため 

いつも上を目指す大谷翔平選手は、自ら「過去の自分を超える」といったことを語っています。 

アシックスは国内のスポーツメーカーですが、ニューバランスは世界のスポーツメーカーであるため、契約してMLBへ新たな挑戦をしようと考えているようです。 

この大谷翔平選手の挑戦に関して、ニューバランス側もサポートしていきたいと考えているようですね。 

ニューバランスと考え方が合致したため 

ニューバランスとの契約後、大谷翔平選手は「ニューバランスファミリーの一人になれたことが嬉しい」といったことを話しています。 

大谷翔平選手のこういった考えに対してニューバランス側も「ニューバランスファミリーの一人として相応しい一人のアスリート」だとコメントしています。 

新たな挑戦を行う大谷翔平選手の考えとニューバランスの考えが一致した結果の契約だと考えられます。 

体のサイズが大きく変化したため 

海を渡ってMLBで活躍し始めた大谷翔平選手は、環境の変化に合わせて体のサイズも大きく変化してきています。 

国内メーカーのアシックスなどでも対応は可能ですが、世界的なメーカーの方がより合わせやすいんじゃないかと考えたようです。 

環境と共に変化した体に合わせてメーカーも世界的なものへと変更するための契約のようですね。 

Amazonで買える大谷翔平グッズはこちらから

WBCで様々な物をニューバランスに変更 

大谷選手がニューバランスと契約した2023年1月はちょうどWBCに出場した頃で、そのタイミングでグローブを始めすね当てや革手袋・スパイクをニューバランスに変更しています。 

ニューバランス側は世界的に大谷翔平選手をサポートすることを、大谷翔平選手はニューバランスと共に新たな挑戦をしていくことをWBCでアピールしたものだと考えられます。 

また2017年にも大谷翔平選手はWBCの代表として選出されたものの怪我による辞退をしており、2023年のWBCにはかなりかける思いがあったようです。 

大谷翔平選手が使用しているモデルについて 

使用しているものをニューバランスへと変更したと分かっているのは、グローブを始めすね当て・革手袋・スパイク・普段の靴といったものです。 

野球で使用している物以外にも、普段使用している靴もニューバランスへと変更しています。 

どのモデルを使っているか全て判明しているわけではないですが、ある程度の範囲でご紹介いたします。 

グローブのモデルは不明 

一番知りたい大谷翔平選手が使用しているグローブですが、モデルに関して調べたものの、情報が非公開で特定できない状態です。 

おそらく大谷翔平選手専用の特注モデルで、市場で流通する可能性はほぼないと考えられます。 

契約変更前まで使っていたアシックスのグローブが7万円程度であったので、その値段は超えているのではないでしょうか。 

普段の靴はニューバランスの「BB550 PAL」や「M990NV1」 

BB550 PAL

ABC-MART楽天市場店
¥14,080 (2024/04/16 06:13時点 | 楽天市場調べ)

M990NV1

練習の前後や帰国直前などメディアの前に現れた際に履いていたのは、ニューバランスの「BB550 PAL」や「M990NV1」といったモデルの靴です。 

「BB550 PAL」はAmazonなどでも販売されているのですが、大谷翔平選手の人気が影響したこともあって売り切れになっていることが多いです。 

帰国直前に使用していたのが「M990NV1」というモデルで、こちらはニューバランスの公式サイトにて販売が行われています。 

Amazonで買える大谷翔平グッズはこちらから

野球用スパイクは「L3000v6」と「PL3000v6」 

野球用のスパイクとして2023年2月に発売された「L3000v6」と「PL3000v6」の2種類を使用しています。 

こちら高校野球対応モデルが発売されているのですが、甲部分を覆っているパーツに付けられた「3000」のロゴが日本高等学校野球連盟の規定から外れているため、使用のNGが出ています。 

そのため、高校野球の公式試合では大谷選手が愛用しているモデルのスパイクは履くことができないようです。 

L3000v6

PL3000v6

Amazonで買える大谷翔平グッズはこちらから

大谷翔平モデルのジュニア用グローブを国内の小学校に寄付 

正式にニューバランスと大谷翔平選手が契約を結んだ1月から約10ヶ月経過した11月に、国内の小学校に寄付したことを発表しています。 

大谷翔平選手が実際使用しているグローブのモデルと同じモデルのジュニア用グローブ3種類を、国内の各小学校へ6万個寄付となっています。 

たくさんの子供達が野球の面白さや楽しさを体験してもらい、更に子ども達への野球の普及や健康促進に貢献したいといった思いで寄付したことをコメントしています。 

関連記事:ドジャース大谷翔平2024シーズン試合日程・対戦カード・無料視聴方法と有料視聴方法を解説

関連記事:無料視聴あり!MLB(メジャーリーグベースボール)の放送を見る方法を解説 

まとめ 

今回は大谷翔平選手がニューバランスと契約を結んだ理由や実際に使用しているモデルなどについてご紹介いたしました。 

常に上を目指している大谷翔平選手らしく、世界へ挑戦するためにニューバランスと新たに契約を結んでいるようですね。 

グローブはモデルが非公開でわからない状態ですが、以前のものよりも更により物になっていると考えられるので、価格は10万前後するんじゃないかと考えられます。 

また子どもたちの未来を願って国内の小学校に6万個もグローブを寄付しており、今後の活躍がより期待できると考えられます。 

Amazonで買える大谷翔平グッズはこちらから

最新情報をチェックしよう!